横浜日野公園墓地の米陀石材店

日野公園墓地の米陀石材店がお墓に関することをまとめていきます

お墓の解体費用が高い!!見積もり金額はどうやって計算するの?

      2016/10/22

お墓の解体 金額 見積り
先日、
こんなお客様がいらっしゃいました。

「お墓の解体見積もりを出したら『30万円』と言われた。
もう少し安く出来ないか。」

なるほど。
お墓の解体、よくあるお話ですね。

今回の案件を元に、
お墓の解体費用が高い!!見積もり金額はどうやって計算するの?について考えていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

【お墓を手放す】のにお金が必要?

一般的には墓地のルールを知らない方が多いのか、
手放す為に、
費用が掛かることを知らない方が多いようです。

こちらの方も手放すのに、
まさか費用が掛かるとは思いもよらず、
その上霊園出入りの業者に聞いてみると、
『【30万円】と高額でびっくりした』とのこと。

詳しい条件は
寺墓地1.8㎡外柵カロートのみ(墓石は未建立)未納骨
でした。

こちらの方曰く、
「納骨していないんだから撤去しなくても良いんじゃないか?」
と思ったとのこと。

うーむ、それもどうかと思いますけどね^^;

納骨していないとは言え、
【中古のお墓】は、ちょっと?ねぇ?

まぁそれは置いておいてです。

私の所見では、
【1.8㎡墓石ナシ】で【30万円】は確かにちと高いのかな??と。

普通の場所で、
仮に2㎡程度なら、
【15万円~25万円】くらいが妥当かな?と。
(石材処分費用込みで)

お寺だから、
そしてお寺専門業者【独占体制】ゆえに、
【値段が高いのかな?】と。

しかしお客さんに聞いてみると、
『調べたところ出入り業者以外でも工事は可能』とのこと。

 

スポンサーリンク

 

【現場調査】してきました

アウェー感満々なので、
そこまで気乗りはしませんでしたが、
念の為現場をお見せ頂くことに。

あちゃ~~。

こりゃ【30万円】で妥当です。
全然ぼったくり価格ではありませんね。

イヤン!な感じの立地条件↓

  • 重機入れられない
  • 通路極狭
  • 隣の墓地とぴったり建っている
  • 御影石でしっかりとした造り
  • 高台
  • 駐車場からなんとかユニック(トラッククレーン)で吊ることが出来るか?

これじゃ【30万円でも安いかも?】しれません。
一つずつみていきましょうか。

  • 重機入れられない
    →全部手作業、手運び。
    それだけ手間と作業時間が掛かる。
  • 通路極狭
    →他のお墓へぶつけないよう、
    養生・用心。工事しづらい。
  • 隣の墓地とぴったり建っている
    →上記同様、養生・用心。
    工事しづらい。
    解体するのに一苦労。
    解体というのは、
    もういらん石なので、
    「ガバッ!ドバッ!ガツン!!」とやるのが楽なのです。
    こう狭いと新規建墓の大事な石同様、
    壊さない様に神経使わねばなりません。
  • 御影石でしっかりとした造り
    →大谷石なら解体は簡単なのですが・・・。
    比較的新しく建てられたお墓のようなので、
    施工もしっかりしてそう(見えない部分も)。
    それ故解体が手間掛かる。
    基礎もしっかりとされていそう。
    石の処分量も掛かる(御影石は固い)。
  • 高台
    →広い階段なら、
    運搬機を通すことも出来ますが。。。
    階段も狭いので、どうしたものか。
  • 駐車場からなんとかユニック(トラッククレーン)で吊ることが出来るか?
    →駐車場と言っても、
    1台分ほどのスペースが、
    お墓から2mほど段差で高くなった場所にあるだけで、
    そこから吊るにしても、
    他の多くのお墓の上を通さなくてはならない。
    万一落として他のお墓をやっちゃいました!なんてことになったら・・・・

以上です。
とにかく【リスキー】なのが一番ですかね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

慣れないアウェーの寺院墓地にて、
(住職と折合をつける?面識なく、性格も知らない。)
他のお墓を壊さないように、人力ですべて執り行う。

こんなん普段からの、
出入り業者さんがやった方がスムーズですよ。

【30万未満】で安い利益<その他何かあった時の【多大なリスク】

ってことです。

ということで、
お客さんには「残念ながら妥当な金額ですよ」と申し伝えました。
いや、
やはりリスクを想定すると【30万円でもやりたくない】かも・・・・

相見積もりをとるのは結構ですが、
やはりその霊園の、
勝手知ったる業者さんに任せるのが一番安心かもしれません。

 - 墓じまい・お墓の解体情報まとめ! , ,