横浜日野公園墓地の米陀石材店

日野公園墓地の米陀石材店がお墓に関することをまとめていきます

SEO対策情報まとめ!量産ブログはやっちゃダメ!【低品質記事】は“超タブー!?”

      2016/06/17

SEO対策 情報 ブログ まとめ
このブログをジュゲムブログから、
Wordpressへ引っ越して早三か月弱。

そして引っ越しと並行して作業を行ってきました。
記事内容の【取捨選択】と、
記事内容の【構成直し】です。

まぁなんでそんなことをしていたかと言えば、
一重にSEO対策の為ですね。

今まで結構テキトーな感じ(笑)に、
ブログ記事を作成していました。

しかし昨今のGoogle様の検索アルゴリズムは、
そういった低品質な記事は、
検索順位を上げてはくれません。

そんなこんなで色々と対策を講じてきた訳ですね。

ということで、
SEO対策情報まとめ!量産ブログはやっちゃダメ!【低品質記事】は“超タブー!?”
をお送りします!

 

スポンサーリンク

 

当ブログの現在のアクセス数

現在の当ブログのアクセス数は、

  • UU20/日
  • PV60/日

※直近過去30日間

といったところです。
はい、ヘナチョコですよねwwww

まぁ更新頻度は“超不定期”ですし、
週に1度しか更新出来ない時もありますから、
致し方ありません。

※ちなみにサーチコンソールやアナリティクスの画面を、
スクショ・コピペすると、
Google様のお怒りを買ってしまいますので、
文面だけのご紹介とさせていただきます。
(お怒り=検索順位ペナルティ)

しかしこれでも、
大分育ってきたんですよ。

WordPressへ引っ越した直後は、
それこそヘナチョコ中のヘナチョコでしたww

引っ越しが1月末でしたので、
直後の2月のデータです。

  • UU10
  • pv50

「なんだよ、大して変わってないじゃないか!」

と思われてしまうかもしれませんが、
これ、
『大分違うデータ』なんです。

なぜかと言えば、
2月時点では、
アクセス流入の為に行っていた【ブログラム】、
要はブログランキングサービスを使っていたんです。

しかしその後、
ブログラムからの流入ユーザーは、
異様に【直帰率】が高く、
【滞在時間】も非常に短いことが判明しましたので、
アクセス数の絶対数を減らすことを覚悟の上で、
サービスを外したんですよね。

アクセスアップサービス!【ブログラム】と【ボイスノート】の【滞在時間・直帰率】が、 SEOにもたらす効果

ですから、
『リファラ流入は減少』し、
『オーガニック流入が増加』した上での、
UUとPVの推移な訳です。

2月のリファラとオーガニックの数値

  • リファラ462
  • オーガニック115

直近30日間のリファラとオーガニックの数値

  • リファラ262
  • オーガニック314

見事に逆転していることが分かって頂けるかと思います。

現在でもリファラが安定しているのは、
ホームページからの流入によるものです。

まだまだヘナチョコではありますが、
オーガニック検索での流入数は、
1か月程度で、
【約3倍】まで伸ばすことに成功していますね!

SEO対策とは、
とにかく検索エンジンに気に入られ、
オーガニックでの流入を目指す施策のことですから、
『見事に成功している』と言って良いでしょう。

正直、まだまだ伸びるものだと目論んでいます。
【独自ドメイン】には時間も必要ですしね!

 

スポンサーリンク

 

意外なワードで上位表示を狙えそう?

サーチコンソールで確認すると、
「SEO 情報 まとめ」で10位
「お墓 SEO」で5位
「石材店 SEO」で5位
「SEO 情報」30位
と、
なんか「SEO」で上位狙えそうな勢い!?ww

確かにSEOについては、
自身好きな話ですし、
趣味程度にチョコチョコと更新しています。

でもわずかに記事数【3つ】しか。
(この記事で4つ目)

SEOなんて競合ひしめき合うワードで、
上位表示なんか狙っていなかったのですが、
この調子で行けば、
もうちょっと順位を上げられそうですね。

特に「お墓」や「石材店」と絡めたワードでは、
さらに上位を狙えそうです。
それだけ競合が少ないということでしょうね。

しかし、
個人ブログに負けちゃダメでしょ、
専業のSEO会社さん達は(笑)

電話でSEO会社の営業など受けることもあります。

でもSEO会社なんだから、
テレアポしている暇があったら、
自社のサイトをSEOかけて、
ちゃんと上位表示させなさいよ。

と言いたいですね(笑)

これがまさにロングテールSEO

この話がまさにロングテールSEOの考え方なんですよね。

「墓石」や「石材店」「横浜」などだけで、
上位表示を取れば、
アクセス数が『爆発的に増加する!!』

・・・のではなく、

例えば、
「お墓参り」だとか、
「お墓じまい」だとか、
「SEO」だとか、

多岐に渡るワードで、
検索流入を見込めると、
PV数は飛躍的に増加していく、
ということな訳です。

当店の本業から言えば、
SEOはおまけの話ではありますが、
それが検索ユーザーにとって有益な情報であれば、
検索上位にも入ってくる訳です。

 

検索流入を増やすための施策

私がブログを改変し、
アクセス数を増やした、
【具体的な方法】を考えていきましょう。

タイトル・キーワード選定

SEO上、
もっとも大事なことが、
【タイトル】であり、
上位表示を狙いたい【キーワード選定】です。

【タイトル】に上位表示させたいワードを盛り込みます。
かつ、そのタイトルが記事内容を、
適切に表していなくてはなりません。

タイトル付けに関しては、
本当に難しく、
私もまだまだ未熟なのですが、
ちょっと今回の記事で例えてみましょう。

今回の記事タイトルは、
「SEO対策情報まとめ!量産ブログはやっちゃダメ!【低品質記事】は“超タブー!?”」
です。

例えばこれがこんなタイトルだったらどうでしょう?

「ブログのアクセスが増えました!」

こんなタイトルのブログ記事ってよく見掛けません?

これじゃ検索ユーザーにも全然分かりませんし、
Google様にとっても、
何の記事だかよく分かりません。

今回の記事では、
【ブログ】【SEO対策】【まとめ】
などでアクセスを狙っています。

その上で、
記事の内容を説明した文章を付け足しています。

文章量と構成

ただただ、
ツラツラと、
のべーーっと、
文章を書いても記事が締まりません。

見出しや強調など使いつつ、
ユーザーの見やすさを考えて構成します。

また見出しやリストタグなどは、
Google様にとっても、
どこが重要な事なのか、
どういった文章内容なのかを適切に伝える為に、
重要な事です。

その上で、
一記事1000文字以上はあった方が良いでしょうね。

もちろん内容の薄い1000文字では逆効果です。
ちゃんと意味のある、
価値のある1000文字以上を構成していきましょう。

過去記事の取捨選択

これらのことを出来ていなかった、
そして、
検索ユーザーにとって価値がないな、
と判断した記事は、

『削除しました』

低品質記事は、
ブログ全体のSEO的価値を下げてしまいます。

ですから、
削除してしまった方がSEO的には良いのですね。

低品質な記事は例えば、
「今日は雨降りで嫌ですねー」
的な記事とか、
「お彼岸のお中日ですー」
「どこそこへ行ってきましたー」
などという記事です。

ただの日記記事ですね。
簡単にさくっと、
いつでも書けるテーマですが、
芸能人でもない限り、
ただの日記記事で上位表示を狙っていくのは、
『非常に難しい』のではないでしょうか。

アナタは低品質な記事を量産していませんか?

良かれと思って記事を更新していることが、
逆にマイナスに働いているかもしれませんよ。
アナタは大丈夫ですか?

そして、
テーマや内容は悪くないが、
構成や文章量が微妙な記事は、
すべて作り直しました。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

長くなりましたが、
ブログはSEOを意識した上で、
価値ある記事を配信することが出来れば、
誰でも上位表示・アクセス数を増加させることが可能です。

『アクセスが横ばいで困っている』という方は、
イタズラに更新をするのではなく、
一度ブログ全体を見直してみると良いかもしれませんね。

 - SEO情報まとめ! , , ,