横浜日野公園墓地の米陀石材店

日野公園墓地の米陀石材店がお墓に関することをまとめていきます

お墓【デザイン】日野公園墓地の墓石に多いのは何の石?和型?洋型?

      2016/06/17

お墓 墓石 日野公園墓地 デザイン
お墓のデザインにも、
流行り廃り、
人気なモノってあると思うんです。

ここ数年の傾向と、
今回の日野公園墓地の公募を、
合わせて考えていきたいと思います。

ということで、
お墓【デザイン】日野公園墓地の墓石に多いのは何の石?和型?洋型?
をお送りします。

アナタは、
どんな石で、
どんな形の、
お墓がお好きですか?

 

スポンサーリンク

 

墓石のデザインは洋型がほとんど

もちろん、
昔ながらの伝統的な和型をお選びになる方も、
確実にいらっしゃいます。

私も和型墓は嫌いじゃありません。

しかし、
最近の大きな流れとしましては、
確実に『洋型墓が主流』です。

その理由は様々です。

  • 地震に強そう
  • 横型の方がスッキリしている
  • 古臭くない
  • 家名以外の文字を彫りやすい
  • etc

こんな感じですね。

洋型は地震に強い?

和型墓と比べると背が低く、
安定感がある洋型のお墓。

実際には和型墓と比べて、
その【耐震性能】はどうなのでしょうか?

私が思うに、
『若干ではあるが勝っている』
と思います。

だって物理的にそうでしょう?
あんなに細長い長方形のモノを高く積み上げるよりも、
背を低く、
横長に積み上げた方が、
【物理的】に安定しますよ。

しかし、
最近の耐震施工は、
それらの【物理法則】を無視出来ます。

耐震ボンドを使えば、
和型墓であろうと、
洋型墓となんら変わらない、
【耐震性能】を生み出すことは可能です。

“若干”と表現したのは、
前述した、
【物理的】な問題について考えただけです。

実際の施工法で考えれば、
和型墓でも洋型墓でも、
その【耐震性能】においては、
なんら変わることはありません。

デザイン性や正面彫りについて

洋型墓が新しい印象をお受けになるのは確かですが、
そうは言っても洋型墓だって、
この世に出てから、
ゆうに【数十年】は経過しているハズ。

しかし和型墓というと、
数十年ときかず、
100年以上の歴史を感じるので、
比較対象としては、
横型の洋型墓が新しく感じるのでしょうね。

和型墓の正面彫りに「やすらぎ」や「平和」など、
特異な文字を入れると、
『非常に違和感があります』が、
洋型だとシックリきますよね。

反面、
洋型墓の正面に「先祖代々」や、
「南無阿弥陀仏」「南無妙法蓮華経」と来ると、
非常に違和感を覚えてしまいますね。

それぞれに向いた『彫り方』というものもあるかもしれません。

洋型墓が人気の理由の一つである、
「家名以外の文字を彫りやすい」
という背景には、
少子高齢化の波が深く関係しています。

「子供が娘しかいなくて・・・」
「祖母・母・私・子供で全員苗字が違うんです・・・」
なんてお悩み相談は良く聞く話です。

そうなってしまった時に、
誰でも自然に埋葬できるのが、
「家名以外の彫り方」

「鈴木家」に「渡辺家」の方をお納めするのって、
ちょっと違和感ありますよね。

しかも「鈴木家はもう誰も居ないんです・・・」
なーんて話もよくあります。

これらの理由から洋型墓をお選びになる方も多くいらっしゃいますね。

 

スポンサーリンク

 

人気の石種

昨今何と言っても、
【一番人気】なのは【M1-H】です。

【M1-H】とは、
【インド産の緑御影石】です。

その性質は、
非常に硬く、
非常に経年変化に強いとされています。

お墓に使う【インド産御影石】その価格はどれくらい?墓石材に最適だった【意外な】特徴とは!?

これは当店に限らず、
建墓済みの墓地を視てのことです。

そこらじゅうに、
この【M-H】で建てられているのを見かけますね。

当店でも相当数の方にお選び頂いています。

【M1-H】には種類が?

そんな【M1-H】ですが、
種類があります。

『緑手』のモノと『黒手』のモノです。

名前の通り、
緑が強い物と、
黒が強い物です。

どちらも美しいのですが、
その希少価値から、
緑手の物の方が、
若干お値段が高くなります。

もし石材店に【M1-H】や、
【インドグリーン】とだけ勧められたら、
その品番まで確認してみましょう。

インド産の緑御影石では、
【M-1H】以外にも多数あり、
【Y-1】や【M-1】【M-10】など、様々が存在します。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

墓石のデザイン設計としては【洋型墓】が、
そしてお墓の石種としては【インド産緑御影石】が、
それぞれ流行りであり、
人気の形・デザインである、と言えるでしょうね。

墓石材としての使用にも、
非常に適しており、
その見栄えもする【インド産御影石】。

もし墓石を建てる機会がありましたら、
【洋型墓】で【緑御影石】を使うと、
非常に美しく仕上がるかもしれませんね!

勿論【和型墓】でも美しく仕上がりますよ♪

 - お墓情報まとめ! , , ,