横浜日野公園墓地の米陀石材店

日野公園墓地の米陀石材店がお墓に関することをまとめていきます

『墓じまい』のやり方まとめ!服装やお骨はどうすればいい?

      2016/06/17

墓じまい お骨 服装
『墓じまい』
当ブログでも何度も扱っています。

【お墓じまい】の関連記事まとめ

そんな中、
ここ数か月、
また【墓じまい】が増加してきましたので、
まとめていきたいと思います。

日野公園墓地の公募販売状況が、
とんでもなく忙しいので、
墓石の解体工事を待っていただいている状況ですが、
現在なんと【5件】もの『墓じまい』を抱えている状態です。

ということで、
『墓じまい』のやり方まとめ!服装やお骨はどうすればいい?
をお送りします!

 

スポンサーリンク

 

『墓じまい』の際の服装

結構、
「墓じまい 服装」
という検索ワードでの流入がありますので、
ご質問に答える形で記事にしたいと思います。

端的に言ってしまえば、
「特に気にしなくともよい」
と思います。

なぜかと言えば、
『墓じまい』をされるときに、
親戚が一堂に会して、
盛大に『墓終い』を行う方って、
そうそういらっしゃいません。

『墓じまい』をされる方の多くは、
「内々だけで」
とか、
「お坊さんも呼ばずに」
とかいう方が大多数です。

ですから、
『服装もそこまで気を遣わなくともよいのではないかな』
と思います。

お坊さんを呼んで、
【閉眼供養】
いわゆる『魂抜き』の作法に則って、
法要を行う際には、
やはり弔事ですから、
喪服が正解かも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

墓じまいの際のご遺骨

墓じまいをし、
お墓を解体されるときにはまず、
お骨をどこに移すのかを決めねばなりません。

移転先が決まっているのであれば、
実際にどうやって移動させるのかも検討せねばなりません。

近隣の『永代供養墓に移す』というのでしたら、
当方の方で簡単に移動をお手伝い出来ますが、
『ご自宅や遠方の墓地まで』となると、
ちょっと考えねばなりませんよね。

そんな時便利なのが、
なんと【ゆうパック】!

【ゆうパック】ではお骨をご郵送することも可能なのです。

え・えぇ~~??
お骨を送っちゃうの??

と思われるかもしれませんが、
例えば、
県外へ、
しかも関西や九州地方など、
かなりの遠方までお骨を運びたいとなると非常に大変ですよね。

しかもお骨が1つだけならば、
それも何とかなるかもしれませんが、
4つも5つもあったらどうしましょう?

お車の方でしたら良いですけどね、
各種公共交通機関で、
お骨を複数個も持って移動するのって、
非常に難しいものと思います。

最近、お骨の取り出しも立ち会えず、
私ども石屋の方でお骨を取り出し、
骨壺を洗浄し、
ゆうパックにて梱包してお送りする、
という事例が非常に多いです。

便利な世の中になりましたよね。

・・・しかし私ども石屋はお骨の扱いに慣れていますが、
郵便屋さん達は、
ちょっと怖がっちゃうかも!?しれませんね^^;

 

スポンサーリンク

 

まとめ

一口に墓じまいをする、
と言っても、
様々な準備が必要になってきます。

今回は【服装】や【お骨】について考えてみました。

その他の墓じまいに関する事柄は、
是非コチラをご覧ください。

【お墓じまい】の関連記事まとめ

墓じまいについて、
何か分からないこと、
疑問に思ったことなどありましたら、
お気軽にご質問ください。

 - 墓じまい・お墓の解体情報まとめ! , ,