お墓参りについて

お墓参りで墓石に水をかける意味とは?お坊さんに聞いてみた!

更新日:

お墓参り 墓石 水 かける 意味
アナタのご家族やご親戚は、
お墓参りの際、
墓石本体にお水をかけますか?

お水をかける際にも、
墓石本体の上からかけるご家族、
花立の両方に少しずつだけかけるご家族、
墓石の上台や中台などすべてにたっぷりかけるご家族、
埋葬時に見ているだけでも色々なやり方がありますね。

ちなみに私の家族は“水をかけない派”です。

この墓石に水をかけるという行為、
一体どんな意味や理由があるのでしょうか?
水はかけない方が正しいのでしょうか?

ということで、
お墓参りで墓石に水をかける意味とは?お坊さんに聞いてみた!
をお送りします!

埋葬の際、お坊さんをお送りする機会があったので、
世間話の延長線上で長年の疑問について、
質問してみましたよ!(笑)

 

スポンサーリンク

 

水をかける派の主張と水をかけない派の主張

お墓に水をかける派の主張

ネット上で調べてみると、
様々な理由がありました。

  1. 六道輪廻の話から、
    餓鬼道に輪廻転生してしまったご先祖の為
    お墓回りに存在している餓鬼への施しの為
  2. 単純に亡くなってものどが渇くから
  3. ご先祖を召喚するために

・・・・これ、ひとつめのモノ、理論に穴がありますね。

だってもし浄土真宗であった場合、
餓鬼道もクソもありませんから。

亡くなれば即身成仏、
阿弥陀様がお救いになられるという教義です。

餓鬼への施しすら必要ないほどに、
阿弥陀様がお救いになられているという理論です。

もっともらしい理由づけをしている、
『お墓参りの作法』ページでよく書かれていますが、
本当にそれが正しいとは思えません。

しかしもちろんその他の宗派の時には、
こちらの考えで、
一応の仏教的理由としては帰結するのかもしれません。

2つめのお話は、
亡くなるとお線香の香りが食べ物になる、
なーんていう話もあったりしますから、
そういう信仰もあってよいのかも知れませんね。

しかし、その役割であるならば、
水鉢でよい気もしますが・・・
水鉢こそ、本来仏さまにお水をささげる場所ですからねぇ?

3つめのお話は・・・・
これもまた、ちょっと仏教的ではないような?
地域の習俗といったところでしょうか。

水をかけない派の主張

お水をかけるのは、

  • ご先祖様や仏さまに失礼だから
  • 墓石を傷めるから

というのが墓石に水をかけない派の理由のようです。

うーん、これもどうなんでしょう。

だって仏さまに甘茶をぶっかける(笑)行事なんかもあるんですよ。
(灌仏会/花祭り)

お水をかける行為が失礼にあたる気もしませんが・・・

また2番目の『墓石を傷める』という理由ですが、
石屋的見地からすると、
『まったくもって傷むことはありません』

その辺は、
コチラのお墓参りの際の記事で書いています。

【お墓のプロ】が教える!~石材店のお墓掃除のやり方~

ただし、
お線香で熱せられた香炉にお水をかけるのだけは、
やめてください。

温度差で香炉が割れてしまいます。
割れなくとも、
傷んでしまいます。

また“水関連”で墓石を傷める可能性がある話として、
お酒やジュース・お茶などをかけると、
本当に傷みますよ!

シミになってしまいますのでご注意です。

 

スポンサーリンク

 

お坊さんの見解

えぇ、今回ご質問したのは、
私も檀家になっている、
曹洞宗『善光寺』のお坊様です。

その気になる答えとは・・・・!?
なんと・・・・・・・・・!?

 

 

「なんででしょうね?」(笑)

 

 

お坊さん本人もハッキリ分かっておりませんでしたwwww

曹洞宗の教義には、
『お墓に水をかけなさい』も、
『お墓に水をかけてはいけません』も、
どちらの話もないそうです。

強いて言うなら、
先に上げた、
お坊様に甘茶をかける行事の、
「『花祭り』辺りから来ているのかなぁ?」
とのことでした。

結局のところ、
宗教・宗派というより、
地域の習俗/慣習の色が強い話、
ということなのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ということで、
仏教的(というより曹洞宗的?善光寺的?)には、
『墓石に水をかけてもかけなくても、どちらでもよい。』
ということでございました!

また今度機会がありましたら、
違う宗派のお寺さんにも尋ねてみようと思います!

-お墓参りについて
-, , , ,

Copyright© 横浜日野公園墓地の米陀石材店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.