お墓情報まとめ!

お墓を生前に建てると縁起は良い?悪い?建墓にまつわる縁起と【終活】実情

更新日:

お墓 建墓 縁起 寿陵 生前 終活
アナタはお墓を建てるタイミングって、
どんな時だと思いますか?

『愛する家族を亡くされた時』

このタイミングが一番多いとは思いますが、
それ以外のタイミングとして、

『生前での建墓』があります。

まだご存命の内に、
自らのお墓や、
自分の家族の為の墓地を、
生前のうちに建墓をする場合ですね。

今回はこの生前建墓『寿陵』に注目したいと思います。

ということで、
お墓を生前に建てると縁起は良い?悪い?建墓にまつわる縁起と【終活】実情
をお送りします!

「生きている内から墓の話はするなぁ!!」
「自分が入るお墓は自分で建てたい・・!」

どちらのご意見もありますよね。

実際にはどうなのでしょうか。
考えていきます。

 

スポンサーリンク

 

お墓は生前には建てない方が良い?

冒頭でも書きましたが、
「生きている内からお墓の話なんて!」
と憤られる方、結構話に聞きます。

これはこれで何でなのでしょうか?

おそらくは自らの不幸話をされているようで、
不愉快に感じてしまうからではないでしょうか。

もしくは、
そのような風習、教えで育ってきたためか。

いずれにせよ、
現在では、
生前建墓は珍しいことではありませんし、
それによって不幸になった話というのも、
一切聞いたことがありません。

生前に建墓をして、
悪いことなどひとつもないのです。

 

【寿陵】生前建墓は縁起が良い?

実は、
生前建墓は縁起が良いとされています。

【寿陵】と呼ぶものなのですが、
古代中国からの思想らしく、
生前に建墓をすると、
身体の調子が良くなったり、
様々なことがうまくいったりと、
『縁起が良い行い』だとされています。

・・・・・されていますが。

私的観点から言わせてもらえば、
【寿陵】は縁起が良い、
とする風習にはちょっと疑問です。

その思想自体は確かに、
なるほど、
良いのかも知れませんけれども、

石材店が声高に、
「寿陵!」「寿陵!」とアピールするのは、
嫌らしくありませんか?

ここ、中国じゃなくて日本ですし。

お悔やみ営業と同じく、
人の心の弱い部分を突くような気がして、
あまり好きにはなれませんね。

では生前建墓は良くないことなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

【終活】私が考える生前建墓のメリット

違った観点から生前建墓のメリットを考えてみます。

個人的には、
【寿陵】関係なく、
とても良い行いだと思っています。

何故なら、
『【終活】の一部である』からです。

自らの終焉を見つめて、
自らでプロデュースすることにより、
より良き人生とすることこそが【終活】です。

生前建墓はまさに、
【終活】の一部であると言って差し支えありません。

  • 自分で自分が入るお墓を建てることが出来る
  • 自分が入る墓地を選ぶことが出来る
  • 自分の好きなデザインで作ることが出来る
  • 子供の負担を軽減できる
  • 子供への相続税の節税
  • etc

メリットを書きだすと、
枚挙にいとまがありません。

自分で入るお墓を自分で建てたなら、
それは思い入れも強くなることでしょう。

最近、公募での売り出しでの埋葬が多いですが、
みなさま長年連れ添った伴侶だとかを亡くされたことで、
建てられること、多いかと思います。

そんな時、みなさん必ず口にするフレーズが、
「今度は私が入る番だな!」
と明るい口調で言われるのです。

そこには終焉を見つめた上で、
生き生きと力強く生きている方の表情が、
よく見て取れます。

愛する家族の為に建ててはいますが、
自分の為の建墓でもありますからね。
思い入れはお強いことでしょう。

まぁ・・・・
毎回なんて返したら良いのか分からないんですけどねwww

「まだまだですよ」
「いやいやいや」
とか笑う他ありません(笑)

 

生前建墓のデメリット

生前建墓はメリットが多いことは、
前項で書きました。

ではデメリットはないのでしょうか。
ハイ、少しですが存在します。

【ご家族の意向を無視して建てたお墓】

これです。
よくトラブルになりがちです。

「親父、なんでこんな場所にお墓を・・・」
「え!墓地買ってあったの!?」
「遠すぎるよ」
「先祖代々のお墓はどうするんだ!」
「は、派手過ぎやしないか・・・!?」

などなどは実際によくある話です。

亡くなられたお施主様が、
ご家族・ご親戚にろくすっぽご相談されずに、
お墓を生前建墓される時によく起きてしまうことですね。

では、そんなことになったら、
そのお墓はどうなるのでしょう。

お墓参りから足が遠のきます。
すると、墓地は当然荒れていきます。
荒れに荒れて行きつく果ては、
【墓じまい】をしてもっと利便の良いところへと【改葬】です。

建墓から10年と経たずに解体すること、
実際に存在しますからね。

生前建墓は良いことですが、
必ずご家族とご相談の上でお決めになってください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

生前建墓の縁起が悪いなどという話は、
眉唾も良いところです。

むしろメリットの方が大きいですね。

しかし、
少なからずデメリットも存在しますので、
良く考えて墓地を購入すること、
おすすめ致します。

-お墓情報まとめ!
-, , , , ,

Copyright© 横浜日野公園墓地の米陀石材店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.