横浜日野公園墓地の米陀石材店

日野公園墓地の米陀石材店がお墓に関することをまとめていきます

お盆とは?仏教的意味合いとお墓参りに行く理由まとめ!

      2017/03/20

お盆とは 意味 お墓参り 仏教
アナタはお盆にはお墓参りに行きますか?

7月のお盆ですか?
それとも8月のお盆ですか?
一般的には8月に長期のお盆休みを頂く方が多いですよね。

そもそもお盆の意味とは一体?

ということで、
お盆とは?仏教的意味合いとお墓参りに行く理由まとめ!
をお送りします!

国民的行事である【お盆休み】の、
真の意味とは一体どういうことなのでしょうか。

考えていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

お盆とは

お盆とは、
仏教用語の【盂蘭盆会(うらぼんえ)】の略語になります。

では【盂蘭盆会】とは?
7月13日~7月16日に渡り行われる仏教行事で、
先祖代々の霊を供養し、
亡き人を偲ぶ行事とされています。

要はお彼岸や普段のお墓参りと同じということです。
普段のお墓参りと違うことは、

『この期間内で行いましょうね。』という点です。

あまり形式ばらずに、
この時くらいはお墓参りをして、
先祖など故人を偲びましょう!ということです。

またお盆には仏教的意味合いだけではなく、
日本古来の祖先信仰も相まって現在の形となった、
とウィキペディアは教えてくれます(笑)

 

スポンサーリンク

 

7月と8月に地域によってお盆が分かれている意味

7月と8月に地域によってお盆の日程が分かれている意味とは、
地域の習俗としか言えない部分が存在します。

例えば当店も位置する横浜ですが、
7月盆の方もいらっしゃいますし、
8月盆の方もいらっしゃいます。
Wikiで調べてみると、

1.旧暦7月15日(旧盆) – 沖縄・奄美地方など
2.新暦7月15日(もしくは前後の土日) – 函館[9]、東京・横浜・静岡旧市街地、金沢旧市街地など[要出典]
3.新暦8月15日(月遅れの盆。2.の地方では旧盆とも) – ほぼ全国的
4.その他(8月1日など)

などという風になっています。

全国的には8月がメインですが、
横浜の旧市街地?では7月のお盆も存在するということですね。

旧暦や新暦なども関係する模様です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

お盆についてクローズアップして考えてみましたが、
その根底に宿るものは常に同じことで、
『亡くなった方への思い』や、
『自分が今ここにいるのはご先祖様たちのおかげである』
という思いを馳せて先祖供養としてお墓参りを行うということです。

お盆休みにどこか旅行などレジャーを計画するのもよいですが、
たまには帰省してお墓参りの予定を組むのも、
素晴らしき日本の行事としてよいかもしれませんね。

アナタは今年のお盆休み、どう使いますか?

私?私はお盆期間中にはお墓参りの、
お客様対応で手いっぱいなので仕事です☆

長期お盆休暇、花茶屋経営者からするとうらやましい限りでございます(笑)

 - お墓参りについて , , ,