日野公園墓地情報まとめ

日野公園墓地の車両交通規制の期間はいつ?お墓参りが出来る時間とは?

更新日:

日野公園墓地 時間 お墓参り
車での乗り入れも楽で、各種公共交通機関でも墓参が便利な【横浜市営日野公園墓地】

そんな日野公園墓地ですが、不便な点が1つだけあるんですよね!

車両交通規制が入ってしまうタイミングが存在するのです!

ということで、
日野公園墓地の車両交通規制の期間はいつ?お墓参りが出来る時間とは?
を送りします!

 

米陀石材店公式HPでも特集しています。

お彼岸期間中の【車両交通規制】について

ですが、それでもまだお問合せが多いので・・・^^;

 

ちなみに、平成30年春のお彼岸の規制は、3月18日/21日/24日の三日間となります。

 

スポンサーリンク

 

日野公園墓地の交通規制のタイミング

仏事には様々行事がありますよね!

その中でも別格的に大きい行事が、【お盆】と【お彼岸】です。

 

お盆は7月と8月のどちらかです。

お彼岸は3月と9月の『春分/秋分の日』ですね。

 

では交通規制がかかるのがいつかと言えば・・・

『お彼岸のみ』なのです。

 

「え?お盆は車で入れるの?」

えぇ、お盆も正月も年末もいつでも、車両でのお墓参りが可能となっております。

 

対して、お彼岸期間中は車両交通規制がかかります。

 

車両交通規制の曜日

お彼岸の車両交通規制ですが、四六時中日野公園墓地内に入ることが、出来ない訳ではありません。

『お彼岸期間中の土日祝日に限る』のです。

 

反対に言えば『平日はいつでも通行可能』ということでもあります。

 

「土日休みだからお墓参りも週末に!」という方も多いかもしれませんが・・・

お彼岸期間中に限って言えば、平日にお墓参りが出来ると楽にお参り出来るかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

車両交通規制の時間

日野公園墓地の交通規制ですが、曜日と同じく時間の制限もあるのです。

『土日祝日の終日』ではありません。

『8:00~17:00まで』となっています。

 

ですから、8時以前にお墓参りするか、17時以降にお墓参りをすることで、車でのお墓参りも可能となる訳ですね。

 

・・・3月の17時以降はちょっと大変かもしれませんが、9月でしたら、早くも遅くも、どちらでも大丈夫ですよね!

 

車両交通規制の理由

日野公園墓地が通行止めを行う理由はもちろん、お墓参りの方の安全を守るためです。

お彼岸時には多数様がいらっしゃいますので、車が通っていると非常に危ないからですね。

 

工事車両は当然のこととして、日野公園墓地は特に、港南中央や釜利谷街道関から日野方面へと抜ける、抜け道としても利用されています。

結構交通量が多いんですよね。

 

公園という土地柄、サボリ休憩中の各種企業車や、郵便屋さん、タクシーなど、多数の車両が入り込んでいます。

お彼岸の多数様がお墓参りをしている最中に、これだけの車両群が通っていると危ないという措置ですね。

 

特にこれからの時代、ご年配の方がドンドン増えています。

『お年寄りの方も安心してお墓参りが出来るタイミング』

と言い換えても良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

もちろん、車での墓参が出来ることが一番便利ですが・・・

たまには『自分の足でお墓までの道のりを散歩がてら楽しむ』

これもまたお墓参りの本質と言えるのかも知れませんね!

関連

関連記事&スポンサーリンク



-日野公園墓地情報まとめ
-

Copyright© 横浜日野公園墓地の米陀石材店 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.