横浜日野公園墓地の米陀石材店

日野公園墓地の米陀石材店がお墓に関することをまとめていきます

改葬代行サービス『ユニクエスト・オンライン』の墓じまい価格がビックリ!

      2016/11/18

改葬代行サービス ユニクエスト・オンライン 墓じまい

昨今の墓じまい需要に関連した、
面白い報道を見つけました。

なんと、
ベンチャー企業が改葬代行サービスを始めるということです!
その名も、
『株式会社ユニクエスト・オンライン』

そのサービス内容に注目してみたいと思います。

ということで、
改葬代行サービス『ユニクエスト・オンライン』の墓じまい価格がビックリ!
をお送りします!

Amazonお坊さん便やら、
葬送ビジネスにドンドンと、
新しい企業が参入してきますね~。

 

スポンサーリンク

 

改葬代行サービスってなに?

そもそも改葬とは、
お骨を、
既存の墳墓から、
その他の供養施設へ移す際に必要なお手続きのことです。

これって結構面倒くさいんですよね。

新規の新しい受け入れ先の施設の申し込みを済ませ、
使用許可証を入手し、
既存墓地の管理者へ提出します。

そこで改葬許可証が発行されたら、
今度は区役所へそれを提出し、
最終的な承認を得た改葬許可証を、
今度は新しい墓地へと提出し・・・・

こう、つらつらと書きあげただけでも煩雑ですよね~。

特に旧墓地と新墓地と居住地が近ければ良いですが、
それぞれが離れている場合などは、
非常に大変。

それらのすべてのことを代行してくれるサービス、ということですね。

改葬時の離壇トラブル

離壇トラブルというのは、
全国的によく見られることです。

お墓や墓石の【解体撤去費用】はいくら? 思わぬ【離壇トラブル】がいっぱい!?

これらの離壇トラブル、
離壇料の請求・交渉に関しても、
こちらのユニクエスト・オンラインでは、
対応してくれると言うこと。

私ども石材店は、
そこまで首を突っ込みたくないというのが正直な所。

「法外な離壇料には法的拘束力や強制性はありませんよ」

という旨のアドバイスは出来ますが、
矢面に立って、
住職と交渉に応じるなど、
ちょっと・・・・

無用のトラブルを産んでしまいそうです。

出来ることなら、
施主様とお寺側でのお話し合いとして欲しいものです。

それに、
先祖代々の供養でお世話になっていた寺院さんと、
離れる訳ですから、
すべてを企業に任せてしまって、

「あとは知ーらないっ」

というのも道義的にちょっと首を傾げてしまう点でもありますね。

 

スポンサーリンク

 

ユニクエスト・オンラインの墓じまい価格

ユニクエスト・オンラインでは、
なんと!!1坪!!の墓じまい価格は、
一律21万円だということです。
※正式サービスがスタート後の料金は24.9万円ということになりました。

えー?うそー?

改葬代行しながら、
お墓を壊して、
お骨を配送してその価格?

割に合うのかな?

1坪って言ったら、
3㎡ちょっとですよね。

※こちらも3.0㎡固定になりました。

確かに解体だけでしたら、
20万円以内で済むことも多い・・・・ですが。

それでも、
しっかりとした作りの場合や、
ボンド施工の場合などは、
もっと欲しい時もありますよ?

山の上とかでも、
一律料金なのでしょうか?

“全国一律”と謳っていますけど、
ホントのホントに、
とんでもない墓地でもそのお値段なの?

とんでもない場所の、
超強力な施工墓地に関しては、
下請けとして頼もうかしらw

 

2016年11月18日追記

どうやら、
この価格設定は誇大広告だった模様です。
普通に追加料金の項目が沢山ありました(笑)

なになに、3.0㎡を超える墓地で、
1.0㎡ごとに【7万円】の追加料金とな?

はは、日野公園墓地にある4.0㎡墓地だったら、
31.9万円か~。

メチャクチャ普通の値段、むしろちょっと高めな気がしますね。

というか、
追加項目はコレだけではなく、
腐るほどありますね。

なになに、
『墓誌があるだけで【4万円】』の追加費用?

そ、そんなに墓誌どかすの大変かな・・・・

さらにさらに、
『9寸角以上は【4万円】の追加料金?』

1寸増えるくらいでそんな変わらんけどなぁ。
尺角以上になってくるとキツいですけどね。

まぁとりあえず、
安すぎる料金設定に競合を戦々恐々としておりましたが、
『そこまで脅威に思えるレベルの見積り額ではない』ことが判明し、
ちょっと安心しました(笑)

改葬代行サービスについて

当店などは、
石材店ですが、
改葬の代行とまでは言いませんが、
お手伝いは出来る限り行っております。

お電話でのご説明、
管理事務所への付き添い、
管理事務所への手続き委託、
なるべく二度手間にならぬように、
お手伝い差し上げています。

しかし、
さすがに他県までいって書式を取ってくるのは、
割に合いませんので、
お施主様ご自身にやってもらっていますが・・・

通常の近隣の墓地から墓地への改葬業務でしたら、
石材店や各種お茶屋さんでも、
“やっている所はやっている”でしょうね。

しかも無料で。

このベンチャー企業は、
あまりに煩雑で複雑な時にも対応してくれるのでしょうか?

【墓じまいのお手続き】ってホントにややこしい・・・

※今から思えば手数料頂くのが普通くらいに手間がかかりましたw

また、
この改葬代行サービスはなにも、
新しいサービスではないんですよね。

古くから行政書士さんが代行してくれることで有名です。

ただ、
今回のユニクエスト・オンラインよりは、
高価格でしょうけれども。

こんな狭い商圏にもデフレ化のキッカケということですかね。

2016年11月18日追記

これまた、
『追加料金が必須の模様』です。

一律料金内に含まれるサービスは、
私どもが行うお手伝いの範囲程度みたいですね。

現地行政窓口対応で2万円、
行政書士費用で5万円・・・・

(笑)

普通、改葬代行サービスと銘打つなら、
全部やってくれるイメージですよねー。

ちょっと誇大広告過ぎない?

ちなみに代理と代行は法律的に明確に異なるようで、
行政書士さんではないと、
すべてを行うことはできないそうです。

また代行を有料で行ってしまうと法的にグレーみたいですね。

その辺はコチラの高庵寺さんブログをご覧ください。

えーと、肝心な手続きについては。
改葬許可申請手続きの代行。
お金もらって手続きの代行は違法行為ですよ。
なになに、「行政書士利用5万円」、やっぱり書類を作るのは代行しないのね、やったら法律違反だもんね。
書類を出しに行ったり(たぶん郵送でしょうねえ)するのなら、グレーですがセーフでしょう。
それにしても5万円はなあ???
代理の場合は、行政書士じゃないとできないですからね。

引用元:http://kouanji.jp/index.htm

代行と代理の違いや、
改葬代行サービスについて細かく記載してありますので、
ご興味のある方は覗いてみてください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回ご紹介した、
ユニクエスト・オンラインの、
改葬代行サービスは、
10月より開始とのことです。

果たしてうまくいくのでしょうか。

改葬には、
思わぬトラブルも沢山潜んでいますからねww

2016年11月18日追記

結局、施工費の追加料金や、
改葬代行サービスの追加料金を支払うと、
ユニクエストオンラインが謳う、
全国平均60万円になっちゃうのでは・・・?

鳴り物入りでデカデカと、
【全国相場の40%ダウン!!】
と書かれておりますが・・・・

 - 墓じまい・お墓の解体情報まとめ! , ,